感受性の強い子たちへ。
感受性の強い子の子育ては大変。でもその分、とっても可愛い子たち。そんな子育ての軌跡です☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そして…
月曜は、午前中に迎えに行く約束で、
長男は園へ。

火曜。
どうしても午前中に
迎えに行けないというと、
休むと言う始末。

予想はしてたけれど、ガッカリ。

仕方ないので、長男連れて友達の家へ。
DVDを見せておいた。
つい、冷たい態度をとってしまう自分が
情けない。
友達には、長男に対して悪い印象は
持たれたくない。

でも、長男は口が悪いし
私がいると悪ふざけをするので困る。

ま、いっか。
どう思われても、私がしっかり
すればいいと思えるようになりたい…
スポンサーサイト
習いごと
日曜日。
長男、スイミングとダンスの体験レッスンへ。

ダンスは、緊張のあまり
ずっと悪ふざけ。
でも、教室から脱走することなく、
1時間いました。

スイミングも、最初はプールサイドから
ずっとお友達に手を降り続け、
先生の話を聞かず。

しかし、いざレッスンが始まると、
楽しそうにやり始める。
終わってから感想を聞くと、
入会したいと言ったので、入会することに。

次男は2歳だけれど、なんとか入会できるらしく、
同じく入会。

いつまで続くのか…?
お楽しみ会
今日は夕方から園に行き、
夕食、遊び、花火と年長の園児だけで
行う行事がありました。

長男、これには行く気があったようで
楽しみにして登園していった。

早めに行って、玄関先で門があくのを
待ってるあいだ、
緊張感からか長女のことばかり気にしてた。
長女に触ったり、話かけたり…
不安と緊張を取り除くために
やっていたのだろう。

私は、ついそんな行動に
「いいから、みんなのとこ行っといで」
と言ってしまう。

家に帰ってきてからは、ずっとハイテンション。
すごく楽しかった様子。
月曜からどうなるか分からないけれど、
少しは前進したのかな。


まだ、次男には容赦なし。
今日も噛み付いた。
なかなか言葉が出ないので、
奇声を上げるか叩いたり噛み付くことを
してしまう。
お友達には出来ないぶん、
次男に怒りがすべて向いてしまう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。